キーワード検索

日本酒の検索結果


さらに検索条件を追加する

425 件中 1~10件

No.4536

ミヌダルの画像準備中 沖縄県 2014-07-09 11:32:22 登録
【料理・グルメ】
ミヌダル
豚肉は少々厚めに切り、タレ(味醂、醤油、砂糖、泡盛~日本酒)に30分ぐらい漬けこみます。黒ゴマは細かくし、残りの漬け汁を加え味醂、しょうゆ、砂糖、酒、調味し甘辛く仕上げます。タレをふきとった肉に黒ゴマを付けてしばらくなじませ、中火で20~30分蒸します。沖縄料理の前菜として、よく使用されている一品です。 豚ロース…

No.4067

いか人参の画像準備中 宮城県 2014-07-04 18:18:11 登録
【料理・グルメ】
いか人参
スルメとイカを細切りにし、醤油と日本酒とみりんなどで味付けをします。各家庭で主に晩秋から冬にかけて作られ、おつまみ、おかずとして親しまれています。 福島県北部の郷土料理である。 スルメとニンジンを細切りにし、醤油、日本酒、みりんなどで味付けする。各家庭で主に晩秋から冬にかけて作られ、おつまみ、おかずとして親しま…

No.3437

朴葉みその画像準備中 岐阜県 2014-06-20 20:10:02 登録
【料理・グルメ】
朴葉みそ
合わせ味噌にみりん、日本酒などの調味料を混ぜたものに、ねぎなどの薬味、しいたけなどを混ぜ、朴の葉にのせて焼いて作る料理。 起源は定かではないが、寒さの厳しい飛騨の冬にかなづちで割らなければならないほど硬く凍った漬物樽から取り出した漬物を、丈夫な朴の葉にのせ、囲炉裏で温めていたところ、一緒に焼いた味噌がとてもおいし…

No.3412

にしんの山椒漬けの画像準備中 福島県 2014-06-20 19:41:01 登録
【料理・グルメ】
にしんの山椒漬け
身欠にしんと山椒の葉を重ね合わせ、しょうゆと酢、お好みで隠し味に酒と砂糖を入れ、2~3週間漬けたものです。 山に囲まれた会津では、北海道で乾物に加工された身欠にしんが貴重なタンパク源でした。生魚が流通していなかった時代、日持ちする身欠にしんを先人たちの智恵により、工夫して調理され保存食として食べられてきました。 …

No.3193

美酒鍋の画像準備中 広島県/西条市 2013-12-21 11:29:32 登録
【料理・グルメ】
美酒鍋
鍋の出汁は、賀茂鶴という地酒とかき醤油で作る。とてもシンプルな味付け。 鶏肉、豚肉と野菜を主体に、日本酒と塩胡椒だけで味付けをするシンプルな鍋料理です。酒造りに取り組む蔵人達が仕事の合間に食べていました。 美酒鍋は、日本酒が一番おいしく飲める鍋と言われている。鳥の砂肝や豚肉を塩と胡椒、ニンニクで味付け、スー…

No.5167

玉川アイスブレーカーの画像準備中 京都府 2015-05-20 15:05:18 登録
【飲料・酒類】
玉川アイスブレーカー
木下酒造有限会社が提供している日本酒です。 Ice Breakerの顔といえば涼しげなペンギン。とにかくロックで旨い。氷の溶け具合にしたがって温度とアルコール度数がエンドレスに変化し、それにともなう味の変化の楽しさもエンドレス。”Ice Breaker”は英語で「場や雰囲気を和らげるもの」の意味。まさに日本酒の役…

No.4938

雄町米ラガービールの画像準備中 岡山県 2015-01-19 12:34:06 登録
【飲料・酒類】
雄町米ラガービール
宮下酒造株式会社が製造しているご当地ビールです。 吟醸酒と同じように精米歩合60%まで磨いた「雄町米」を副原料として使用した贅沢なビール。 「雄町米」の特徴を引き出すため、「日本酒の造り」を意識し、通常より低温で発酵させ、じっくりと熟成。軽やかであり、透明感のる風味となっています。…

No.3577

梅酒の画像準備中 和歌山県 2014-07-01 15:02:01 登録
【飲料・酒類】
梅酒
紀州産の梅と紀州の風土が育んだ日本酒でつくった梅酒で、まろやかでコクがあり、焼酎の梅酒とはひと味ちがう味わいです。…

No.3130

黎明(れいめい)の画像準備中 沖縄県 2013-11-01 00:00:00 登録
【飲料・酒類】
黎明(れいめい)
沖縄県にある泰石酒造が提供する日本酒です。

No.3129

薩州正宗の画像準備中 鹿児島県 2013-11-01 00:00:00 登録
【飲料・酒類】
薩州正宗
鹿児島県にある薩摩金山蔵が提供する日本酒です。
425 件中 1~10件

関連情報

ページの先頭


あなたにおすすめ

更新・RSSフィード

RSSフィード

最新の地域登録情報をRSSフィードで受信可能です。

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせ

スマートフォン版はこちら