詳細情報

2016-07-26 15:00:00 登録

No.5525

【牛肉】【部位】テッチャン・シマチョウ(大腸)

地域
日本
カテゴリ
食品・食材
牛の大腸部分です。朝鮮語で大腸のことをテッチャンと呼ぶのでそのままこのネーミングになりました。一般に「ホルモン」と呼ぶ場合この部分を指すことが多いようです。本来「トンチャン」も同義語でしたが、最近では豚ホルモンや豚焼肉を「トンチャン焼」と呼んでいる店もあります。西日本では比較的脂を多く残し、東日本ではキレイに掃除する傾向があります。赤身の脂とは違いあっさりしていますし、焼く時に自分の好みで脂の残し方を調節できるので、あまり胃にもたれません。
小腸より厚く硬い部位。赤身の脂とは違いあっさりしています。
・焼き肉
・炒め物
・煮込み料理
【牛肉】【部位】テッチャン・シマチョウ(大腸)の写真準備中

【【牛肉】【部位】テッチャン・シマチョウ(大腸)】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点ご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております、ご確認下さいませ。

順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ 【牛肉】【部位】タン(舌)

関連情報


あなたにおすすめ

スマートフォン版はこちら