詳細情報

2016-07-26 15:00:00 登録

No.5521

【牛肉】【部位】ギアラ・赤センマイ(第四胃袋)

地域
日本
カテゴリ
食品・食材
第四胃です。英語名abomasumからアボミとも呼ばれます。煮込み料理などにも使われ、かなり味は濃厚です。しっかりと焼いて脂を落として食べるととても美味しいモノです。生に近い状態では、かなりしっかりした歯ごたえです。店によっては、センマイに近い白い部分を「白センマイ」と呼ぶところもあります。牛の胃は4つといわれますが、生物学的にいう胃はこのギアラだけです。残りの3つは食道が進化したものだそうです。
語源は諸説あります。偽の腹「偽腹(ぎはら)」が訛ったと言う説がありますが、本来の胃はこのギアラですので意味合いが違い、後付の理由ではないでしょうか。終戦後、基地などで働いていた在日の方が、報酬の代わりにホルモンを貰っていたことから、「ギャラ」が訛ってギアラになったという説の方が有力ではないかと考えます。
牛に4つある胃の4番目で、希少価値が高くなかなか入手し辛い。焼肉用として人気のある部位。濃厚なのでしっかりと焼いて脂を落として食べるととても美味しく、生に近い状態ではかなりしっかりした歯ごたえです。
【牛肉】【部位】ギアラ・赤センマイ(第四胃袋)の写真準備中

【【牛肉】【部位】ギアラ・赤センマイ(第四胃袋)】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点ご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております、ご確認下さいませ。

順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ 【牛肉】【部位】ハラミ(横隔膜)

関連情報


あなたにおすすめ

スマートフォン版はこちら