詳細情報

2016-07-26 15:00:00 登録

No.5490

【鶏肉】【部位】レバー

地域
日本
カテゴリ
食品・食材
肝臓の部分で、ビタミンAや鉄分を多く含みます。塩でもんだり牛乳に漬けるなどして血抜きをし、くさみを取ってから調理します。香味野菜とともに焼いたり炒めたりすると、食べやすくなります。
肝臓。牛や豚のレバー同様、ビタミン類や鉄分が豊富で栄養価が高いが、クセがなく食べやすい。焼いても煮てもおいしい。
【鶏肉】【部位】レバーの写真準備中

【【鶏肉】【部位】レバー】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点ご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております、ご確認下さいませ。

順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ 【鶏肉】【部位】砂肝

関連情報


あなたにおすすめ

スマートフォン版はこちら