詳細情報

2015-08-04 22:09:40 登録

No.5234

あなごめし

地域
広島県
カテゴリ
料理・グルメ
・あなごめしは、香ばしく焼いた穴子がご飯を覆い尽くすリッチな丼!
・あなごめし提供店は、宮島とその周辺に密集! 狭いエリアに60軒以上ある!
・うな丼と違い、あなごめしのご飯は味付き! 穴子のダシで米から炊くのが正統派だという。
・テイクアウトも超定番! 温かいご飯をぎっちり詰めることで、穴子とご飯がほどよく馴染む。さらに時間が経つと絶妙に蒸される効果もあり、あなごめしの一体感が増す!

山陽本線の宮島口駅の「うえの」の駅弁。
宮島の玄関口であるJR山陽本線・宮島口駅と宮島フェリーターミナルの間にあります。創業明治34年と100年以上続く老舗で、宮島駅の駅弁としてあなごめしを販売したことが始まりです。

あなごめし弁当 1728円(1600円税別)

宮島や宮島口地区に老舗の食事処が多いあなごめし。宮島近海で獲れるアナゴを背開きにして頭と骨をとって白焼きにし、甘辛い秘伝のタレを何度も塗りながら蒲焼きにする。アナゴの頭や骨などのアラと昆布を煮込んでとっただしと醤油で炊き上げたご飯に、アナゴの蒲焼きをのせる。アナゴは一年中獲れるが、旬の1月中旬と夏期は格別味わいがある。
あなごめしの写真準備中

【あなごめし】をGoogleで検索

情報について

独自で集めた情報により、情報が古い場合や誤りがある場合がございます。その点ご了承下さいませ。
※登録日付時点での情報となっております、ご確認下さいませ。

順次更新していきますのでお待ち下さいませ。

次の登録情報は→ うなぎパン

関連情報


あなたにおすすめ

おすすめの通販商品

スマートフォン版はこちら